Brohter (ブラザー) MFC-J6910CDW

Brohter (ブラザー) MFC-J6910CDW

Brohter (ブラザー) MFC-J6910CDW用互換インクカートリッジ


格安なのにここまで高品質!
余裕の【1年間保証付】 だから安心して使えます♪

  ↓↓↓
Brohter (ブラザー) MFC-J6910CDWの
互換インクカートリッジはこちら


 

 

顧客満足度98%!選ばれる4つの理由

Canon、EPSON、Brother、HPの4大メーカーに完全対応!

プリンターの型番、インクカートリッジの型番どちらからでも即座に探せます。

最大84%オフの低価格!

互換インクのためコストを抑えることができ、驚きの低価格が実現しました。

色鮮やか!納得の高品質!

通常のインクの仕上がりとまったく変わらない色鮮やかな仕上がりです。

安心の1年保証付き!

良品の交換や返金など、購入後のアフターサービスも万全です。

 

 

【Brohter (ブラザー) MFC-J6910CDWの性能と特徴】

brotherのMFC-J6910CDWを使っています。6万円くらいで買ったと思います。印刷が思ったより遅いのが難点ですね。私はプリンタについて全く詳しくないのですが、印刷が遅いのは、インクジェット特有の理由でしょうか。レーザープリンタに買い換えれば、この理由は二つとも解決するような気がします。しかし、先にも書いたとおり、私はプリンタに詳しくないので、レーザープリンタの短所がわかりません。そんな状態で買ってもいいのでしょうか。良くないでしょうね。
もっと、プリンタについて知識を深めてから買い替えを検討しようと思います。少なくともインクジェットプリンタとレーザープリンタの基本的な長所と短所くらいは勉強してからのほうが良さそうです。メーカーはどこでもいいかと思っていますが、ブラザーはインクを売っていないお店もあるので、エプソンやヒューレット・パッカードなどがいいかもしれません。とはいえ、互換の互換インクカートリッジがネット上では売っているので、保証付きのところから買えばこの点は問題なさそうです。プリンタ探しの旅は始まったばかりです。ただ、A3の印刷ができること、あとFAX、スキャンができるので家庭用としてみるとMFC-J6910CDWは高いですが、オフィス用としてみればお得感があります。
ただJ6910CDWはインクジェットなので、あまり印刷枚数が多くない事務所におすすめでしょうか。インクカートリッジは互換の互換用を使用していますが、目立った不具合はありません。

ホーム RSS購読