Brohter (ブラザー) MFC-J950DN/J950DWN

Brohter (ブラザー) MFC-J950DN/J950DWN

Brohter (ブラザー) MFC-J950DN/J950DWN用互換インクカートリッジ


格安なのにここまで高品質!
余裕の【1年間保証付】 だから安心して使えます♪

  ↓↓↓
Brohter (ブラザー) MFC-J950DN/J950DWNの
互換インクカートリッジはこちら


 

 

顧客満足度98%!選ばれる4つの理由

Canon、EPSON、Brother、HPの4大メーカーに完全対応!

プリンターの型番、インクカートリッジの型番どちらからでも即座に探せます。

最大84%オフの低価格!

互換インクのためコストを抑えることができ、驚きの低価格が実現しました。

色鮮やか!納得の高品質!

通常のインクの仕上がりとまったく変わらない色鮮やかな仕上がりです。

安心の1年保証付き!

良品の交換や返金など、購入後のアフターサービスも万全です。

 

 

 

【Brohter (ブラザー) MFC-J950DN/J950DWNの性能と特徴】

brotherのインクジェットFAX複合機MyMio MFC-J950DNは2010年に発売された機種で、業務用としても使うことができる非常に高い機能性がポイントとなる複合機です。

 

このMyMio MFC-J950DNの特徴としてまず挙げられるのは、プリント・コピー・スキャナなどの基本機能にFAX・電話が付いているという点です。

 

これ一台あればOA機器の5役をこなすことになりますので、机周りは広くスペースを取ることが可能となります。

 

このFAXは電話機で受信したデータをワイヤレスで本体に送り印刷することになるのですが、受信した全てを印刷するのではなく本体についているカラー液晶で見るだけ受信機能により内容を確認することができるという特徴があります。

 

これにより印字が必要な物と不要な物をしっかりと選り分けすることができますので、インクや用紙などを節約してコストカットをすることが可能となっています。

 

さらにMFC-J950DNにはPCファクス機能も備わっていますので、パソコンを経由したやり取りを行えばこちらもまたコストカットができる上に、パソコン上でFAXの受信データを管理することができます。

 

印刷性能は解像度が6000x1200dpiと非常に高い性能があり、液滴も最小で1.5plとなりますので美しい画像の再現が可能となっています。

 

またこれ以外の機能には、ダイレクト印刷・ネットワーク印刷・フチなし印刷・自動原稿送り装置(ADF)・カードリーダー・PictBridgeなどと豊富に揃っており、こうした性能の高さが大きな特徴となっています。

ホーム RSS購読