EPSON (エプソン) EP-904A/904F

EPSON (エプソン) EP-904A/904F

EPSON (エプソン) EP-904A/904F用互換インクカートリッジ


格安なのにここまで高品質!
余裕の【1年間保証付】 だから安心して使えます♪

  ↓↓↓
EPSON (エプソン) EP-904A/904Fの
互換インクカートリッジはこちら


 

 

顧客満足度98%!選ばれる4つの理由

Canon、EPSON、Brother、HPの4大メーカーに完全対応!

プリンターの型番、インクカートリッジの型番どちらからでも即座に探せます。

最大84%オフの低価格!

互換インクのためコストを抑えることができ、驚きの低価格が実現しました。

色鮮やか!納得の高品質!

通常のインクの仕上がりとまったく変わらない色鮮やかな仕上がりです。

安心の1年保証付き!

良品の交換や返金など、購入後のアフターサービスも万全です。

 

 

【EPSON (エプソン) EP-904A/904Fの性能と特徴】

私が使っているEPSONのEP-904Fについてです。購入時に迷ったのですが、ep-904aとep-904fって何が違うのか。大きな違いはFAXがついているかどうかです。というかプリンタによくいえることですが、数字が少しだけ違っていたり、最後にAとかFとか一文字だけついたりつかなかったりで紛らわしいことこの上なし。ファックス機能の有無なら、機種名+FAXとかにすればよいのに・・。それはさておき、fax機能の有無だけで1万円近く、正確には8千円くらいでしょうか。違うんですね。高いという人もいますが、単体で買ってもそれくらいはするので私はむしろ安いと思います。場所もとりませんしね。

 

もう一つはEP-904Aのほうは、「自動電源オフ」というのがついているそうです。例えば何もしていないと、パソコンみたいにスリープ状態、正確には電源がおちるようになるそうです。2時間、4時間、8時間、12時間と細かく設定できますが、こんな細かく設定できる必要性を感じませんね。(苦笑)まあ904Fのほうはないからいいんですが。
互換インクカートリッジ、いわゆる互換インクについては共通して使えるようなので間違うことはありませんね。互換インクについては賛否ありますが、私は賛成はです。特に周りでも調子が悪くなったような話も聞きません。

ホーム RSS購読